Flow

一日の流れ

充実した一日のスケジュールを紹介

愛犬がしつけ教室で過ごす、充実した一日のスケジュールを詳しく紹介しております。登園から始まり健康チェックや各種トレーニング、遊び時間、そしてお迎えまでの全工程を網羅的に解説いたします。どのように時間を過ごし、どのような教育を受けるのかを具体的な時間帯ごとに説明しているため、飼い主様は安心して愛犬をお預けいただけます。スタッフは一頭一頭丁寧に対応いたします。

AdobeStock_328278636 (1) (1)

10時に登園し
幼稚園での一日がスタート

朝10時の登園時間から一日がスタートし、この時間は愛犬たちが教室に集まり、一日の活動に備える大切な時です。スタッフが一匹一匹を丁寧に迎え入れ、その日の健康状態や気分をチェックします。安全かつ快適な環境で、愛犬がリラックスして一日を始められるよう、個々のニーズに応じて対応を行います。愛犬と飼い主様の信頼関係を深め、より豊かな生活を支援します。

AdobeStock_382914243 (2)

スタッフによる
健康チェックを実施

登園後には、まず健康チェックを実施し、獣医師によって愛犬の体調を細かく観察いたします。目や耳、歯といった基本的な健康状態の確認から行動や気質の変化に至るまで、愛犬の健康と安全を第一に考えたチェックを実施しております。この徹底した健康チェックにより、万が一の健康問題にも迅速に対応していただけます。安心を提供し、信頼されるような環境づくりに努めております。

AdobeStock_175978109

犬同士で遊ばせて
噛み癖などをしつけ

噛み癖やトイレトレーニング、さらにはコミュニケーションスキルの向上を目的とした、犬同士の遊びの時間を設けております。スタッフが監督し、安全な環境で行っているため安心です。愛犬たちは、遊びを通じて社会性を学び、他の犬との適切なかかわり方を身につけられます。また、トイレトレーニングの一環として定期的にトイレエリアへの誘導を行い、適切な場所での排泄を促します。

pixta_68074411_M

ランチの時間で
基本指示を学びつつ食事

基本的な指示を教えながら食事を行っていきます。愛犬一匹一匹に合わせたペースでトレーニングを行い、食事のマナーと自制心を養います。ランチタイムはただの食事時間ではなく、訓練と学習の大切な機会です。食べることの楽しさとともに、忍耐と服従のスキルが自然に身につきます。このように、愛犬が健康的な食事と有意義な学びの時間を同時に享受できるよう努めています。

AdobeStock_424648245

クレートの中で
お昼寝のトレーニング

お昼寝はクレートの中で行い、愛犬が安心してリラックスできるようトレーニングを行っております。クレートトレーニングは愛犬に安全な隠れ家を提供し、自分の場所で心地よく休めるようにするためのものです。このトレーニングを受けることで愛犬はクレートを安全で快適な空間と認識し、ストレスなく過ごせます。また、愛犬が自ら進んでクレートに入るよう促します。

AdobeStock_482116133 (1)

それぞれに合った
トレーニング

一匹一匹に合わせたトレーニングを開始いたします。天気の良い日には、ドッグランで活動を行っており、自由に走り回りながら遊びと学びを組み合わせたトレーニングを楽しめます。犬のニーズに応じてトレーニングを行い、愛犬が各自のペースでスキルを習得できるよう支援します。全身を使って遊びながら学ぶことで、幸せで健康的な生活を送るための基盤を築けます。
犬を抱えるトリマー

喜んで触られる
トレーニング

グルーミングタイムを設けており、この時間では愛犬が人に触られることを快適に感じるようトレーニングを行います。グルーミングを通じて愛犬はブラッシングや爪切り、耳掃除などの基本的なケアに慣れることで、これを楽しめるようになります。これにより、愛犬は日常のケアがストレスフリーであることを学び、飼い主様との信頼関係も強化されます。

犬の引き渡し

17時以降にはお迎えいただき
連絡帳を記載

お迎えいただいた際に、愛犬がその日に経験したすべての活動について、連絡帳に詳細を記載します。トレーニングの進捗や社交的な振る舞いなどをまとめ、飼い主様が愛犬の成長を具体的に把握できるよう工夫しております。また、より良いフォローアップ方法も記載するなど、飼い主様がケアをスムーズに行えるようサポートしています。